足立区・葛飾区・草加市で痩身・ダイエット・外反母趾・足痩せなら、親愛整骨院 併設「トータルボディケア リアライズ」へ。

平日

9時~12時/15時~21時

土曜

9時~15時

※定休日:日曜・祭日

美容と健康コラム

こちらでは、美容と健康に関する豆知識やお得情報をご案内いたします。

食べてはいけない USビーフ!

アメリカ産牛肉に残留した成長ホルモンは和牛の600

                             船 瀬 俊 介

 

引用:「食」概論 船瀬俊介の船瀬塾(音出ます)

https://youtu.be/k3E726K90O4

 これは先ほどポイントを言いましたように、アメリカ産牛肉は、牛肉自体も食べ過ぎると大腸がんの原因になります。いろんな大腸がんや、脳卒中の原因になります。        で、アメリカの報告書に、すごいねベジタリアンになると心筋梗塞の97%が防げると断言しております。分かりますか?すなわちベジタリアンは心臓病になり様が無いということです、分かります?心臓病って言うことは、心臓にコレステロールが沈着するということですからね、アテロームという油、ネバネバが沈着するんです。ネバネバが詰まってくると、あっという間に死んでしまうんですね!アメリカの男性の心臓病マヒの脂肪率は、中国人の男性の17倍でございます。アメリカ女性の乳がんの死亡率は、中国人女性の5倍でございます、これは全て肉を食った報いです。分かります?肉食って言うのは極めてリスキーな食生活って言うことですよ!しっかり頭に叩き込んで置いてください!それでも食うなとは言いません、たまのおつきあいでね、ステーキを食べるのはいいです。ただ1週間に1回以上は食べ過ぎだって言うことですね。それでもね。はい、週刊文春のスクープでこれが選ばれました。      何故か?アメリカ産牛肉に残留した成長ホルモンは600倍です!和牛の!だから和牛とアメリカ産牛肉だったら、発がん性はきわめて桁外れです。どうしても食べたいんだったら、和牛をほんの少しいただく程度にしましょう、分かりましたね?               では牛乳です、牛乳神話は完全に崩壊しています。先ほど申しあげたように、こどもに母乳の代わりに粉ミルクを与えると13.1倍、重症糖尿病にこどもは掛かってしまう、これだけでも悲劇でございます。そのことをこの本にもはっきり書きました。だから私はここで、くらしの手帖が翻訳した、クラーク博士の育児書、これは残念ながら間違いだ!スポーク博士は、全世界の母親に謝るといって斬鬼の涙を流して亡くなった。世界3000万部のベストセラーのスポーク博士の復習すら間違っている、分かります?母乳育児にしなさい。粉ミルク人工栄養は極めてその子供の悪い影響を残す、分かりましたね?で、牛乳は、はっきり言って発がん物質でございます。それはなぜかと言うと、チャイナスタディーというところで、牛乳タンパクの、カゼインタンパクを10%から20%に増やしたら、何とガンが11倍に増えたんです。5%を20%の4倍に増やすと、がんは何と20倍に増えたんです。だから動物タンパクは史上最悪の発がん物質であり、さらにその中でも牛乳タンパクのカゼインは、その中でも最も悪質な発がん物質なんです、否定しようがない。気の毒なのは酪農家ですね、完全栄養だからと言って北海道でやれやれと言われて、一生懸命やってきたわけですよ、でもそれは発がん性のものを作らされていたと、でも政府もここまで来たら認めるわけにはいかないと、変に意地になってしまって。で、最後の決定的なデータがスウェーデンの報告でございますね。牛乳を多く飲む人と、飲まない人とでは、死亡率に2倍の差があったということですね。で、牛乳を止められない人は豆乳にしてください、豆乳は桁外れに素晴らしい!何故か?アメリカでガンを防ぐ食物のランキングで、アメリカ政府が最終決定で、最もガンを防ぐ食べ物とはと、食のピラミッドを作ったんです、このトップが大豆なんです。2番目がニンニクですね、で、3番目がショウガかな、この大豆、ニンニク、ショウガあたりがガンを防ぐということが明確にわかった、だから豆乳は、ガンを防ぐ!素晴らしいでしょ?だから牛乳では無くて、豆乳にしてください!で、船瀬さんが勧めている豆乳ヨーグルトはばっちりですね、もういまやブームが広がっちゃっているんです。もう私はヨーグルト業界からも付け狙われる存在になってしました。これは本当に簡単なんだから!土鍋があるでしょ!土鍋に豆乳を入れて、あとはチビちゃん、これは何でもいいんだけどチビだから牛乳のヨーグルトでも何でも構わない、チビヨーグルトをドバっと入れてかき混ぜて、蓋をしてブワッと火で温めて、大体2~3分位経って、外側が熱くなったら火を止める。そうしたら、この1Lの豆乳が大体3~4時間でぷちっと固まります。で、豆乳ヨーグルトが出来ます、簡単ですね。1L、もう食いきれない、200円前後の豆乳と、50円程度のチビヨーグルト、250円から高くても300円以下で1Lの豆乳が毎日できます。  食っても食っても食いきれない!で、きな粉を掛けて、甘いものが欲しかったらメイプルシロップ、あるいは、はちみつ。もっと安上がりは、黒糖を掛けて、それできな粉。      あとはグレープフルーツとかを散らしたり、切り刻んだリンゴとか、キウイとか、ブルーベリーとか、これでも豪華な帝国ホテルみたいな一食になりますよ。別に帝国ホテルで食べたことないですけど。すごいでしょ!船瀬さんのライフスタイルをまねると、金は掛からないでもリッチに過ごせるんですよ。はい、次行きますね。                    牛乳は豆乳に変えますね。で、砂糖。砂糖は、毒だって言うことは常識です!       白砂糖は毒でございます、白砂糖は。糖尿病の原因って5つあるんです、分かりますか?食べ過ぎ、それから肉食、3番目がストレス、で4番目がね甘いもの、それともう一つ5番目がね、運動不足ですね。筋肉を鍛えれば糖尿病治って行きます、逆に筋肉がだらけていると糖尿病になって行きます。分かりますね、それはみんなこれに書いてある、糖尿病の5つの原因って。買った人は後ろを見てごらん、食べ過ぎ、悩み過ぎ、運動不足、動物性とか、糖尿病の5つの原因がこれに書いてありますから。これを改善すれば糖尿病になりようがありません、裏表紙。このことを糖尿病学会は一言も書いてないんだよ!1万2千円の本に!ふざけた話だよ。分かります?はい、次行きます。砂糖はね、取りすぎると体の、血糖値が“ビューン”って上がるんです、で、これだけは覚えて。GI。GIっていうとアメリカのGIみたいだけど違うよ。GI値、グリセミックインデックス、すなわち血糖値吸収速度。これはブドウ糖を100とした数値です、ブドウ糖は完全に血糖値をガーっと上げます。で、繊維質が多いほど、例えば黒糖なんかは、同じ糖分でも吸収速度が遅くなるのはミネラルとかビタミンとか繊維とか微量栄養があるから、腸から吸収されても血糖値がキューンって上がらないの、で、血糖値がピューンって100まで上がるのは、GI値100.で、玄米なんかは非常に遅いです。白米だと吸収が早くなる、白糖なんかはものすごく速くなる、黒糖なんかだと吸収速度が遅くなる。  で、血糖のGI値が高いほど、上昇がピーって行くから、インシュリンがコラって抑えるから、その分インシュリンがストレス、負担になって、糖尿病になりやすいってことなんですよ。 だからここで面白いのは、糖質制限ですね。今は糖質制限がブームじゃん、だから白米、炭水化物を一切採らずにということ、これは大間違いなんです、分かります?なるほど炭水化物は血糖値を上げることがあります。そこで例えば香川県、香川県は過去20年間、糖尿病で47都道府県で香川県は、糖尿病ワースト1なんです!連続20年!なぜ香川県はそうだかわかります?讃岐うどんや。ね、白いうどんだよ。じゃあどうしたらいいか、炭水化物を止める。これは間違い。炭水化物を止めて肉に変えたら、今度は大腸ガンとか心臓病とかが桁外れに増えていきます。で、脂肪を取りすぎると、また癌がガーンと増えていきます、ということ。すなわち糖質制限の間違いは、食べちゃいけないのは白い炭水化物なんですよ。すなわち白米、白砂糖、それから白パン、こういうのがあかん訳です。だから白米では無くて玄米にすればいいんです。で、白砂糖では無くて黒糖にすればいいんです、で、白パンでは無くて胚芽パンにすればいいんです。そうすると全く問題ありません、それを言わないからおかしいんです。   うどんよりも実は、蕎麦がいいです。蕎麦の田舎蕎麦、全粒粉、これがいいんです。だからそうすることによって、で、うどんの場合全粒粉を使ったうどんだったら真っ白にはならないけど、その方がいいんです。 一番怖いのは白い食い物には気を付けろっていう事です。糖質制限の大いなる勘違いはそこでございます、糖質制限は半分は正しいけど、半分は間違っていた、ということですね。   だから砂糖は、黒糖にしてください、これが一番手っ取り早い。分かりましたね!

森下敬一 『食べもの健康法』

●とうもろこし

 北海道の食べもので一番うまいものは、トウモロコシだ、という人が多い。とうもろこしは収穫してから時間がたつにつれ粒の中に蓄えられている糖分が澱粉に変わってしまう。そのため、甘味は薄れ、硬くなる。

札幌の街角などで焼いて売っている「トウキビ」はキビ売りのおばさんが、近くの農家から仕入れたもぎたてをすぐ焼いているから、本当のとうもろこしのうま味が生きているわけだ。 産地から隔たった都会地などでは残念ながら一番おいしいところを味わえないわけだが、それでも収穫してから売るまでずっと低温を保っているコールドチェーンの良心的な品物なら、かなりいける味だ。

トウモロコシは脂肪、粗蛋白に加えてビタミンA、B群、E及び各種の酵素を含んでいる澱粉質食品である。そのため、準主食となる、かなりバランスの良い食品。それだからこそ、とうもろこしを主食にしている南米(エクアドル)のビルカバンバは、屈指の長寿国になりえたのであろう。もっとも、我々日本人の生理に最も適応している食品はコメと玄米だから、コメ中心にすべきだが、時にはとうもろこしを主食代わりにしたり、副食に加えて活用することはたいへんに望ましいことである。

とうもろこしの胚芽の部分には、20~30%の脂肪が含まれている。それにはリノール酸がたくさん含まれていて、血管壁へのコレステロールの沈着を防止する。だから動脈硬化の予防に大いに役立つ。ただしその胚芽はとうもろこしの粒が付着している軸側にかたよっているから機械で粒をけずりとってある缶詰や冷凍品には、あまり含まれていないと考えてよい。

またとうもろこしに含まれている酵素が働いて、消化液の分泌を高め、消化機能を強める。とはいえ、十分咀嚼して食べることは大切。裏ごししてポタージュにしてもよろしい。

とうもろこしには特有の香気と持ち味があるので、自然の調味料を用いてそれを上手に生かすことが大切で化学調味料や乳製品(バターやクリームなど)を加えては、せっかくの薬効が殺されてしまう。なお煮込む前に自然油(圧搾法による植物油)で炒め、仕上がりまぎわに胚芽エキスを溶いて加えれば、最高の夏のスタミナ食になる。

実を食べてしまった後に残る芯は、寝汁に有効。弱火で1時間ほど煎じた液を飲むのである。また、赤茶けたちぢれ毛(花柱)をナマのままか、あるいは乾燥したものを煎じてお茶代わりに飲んでいると、すぐれた利尿効果が得られる。

 (完)

 森下敬一 著

 

『食べもの健康法』から引用

―― 食べる気持ちになりますか?

 

     カット野菜は薬品漬け

 

健康的な食生活にとって野菜が大切だということは、知識としてはかなり浸透しているようですが、

はたして、日々の食事で実際に野菜が足りている人はどのくらいいるのでしょうか?

野菜不足だからといってカット野菜で間に合わせ、野菜をとった気になったりしていませんよね?

 

カット野菜は、見た目はたしかに野菜ですが、中身は野菜とはかけ離れたものだと思ってください。

自分でキャベツをスライスして、マヨネーズをかけて食べるのなら、まだ野菜と認めましょう。

しかし、カット野菜は、もはや野菜にあらず! です。

たとえ野菜不足のときでも、私は、食べないほうがいいと断言します。

ちょっと考えてみてください。カット野菜は、あなたがコンビニに行ったときに裏でカットして出し

てくれたものではありませんよね。どこかの工場でつくられたものが、何時間かかけてお店に運ばれ

てきたものです。そして、さらに売り場に並べられて何時間か経ったものです。

 

自分の家で同じように野菜をカットして、プラスチックの容器に入れて実験してみてください。

時間が経つにつれ、色は変わりしんなりして、夏場なら変な臭いもしてきます。

これが野菜の自然な姿です。

 

しかし、スーパーやコンビニのカット野菜は、いつも青々としてみずみずしい姿で並んでいます。

どうしてそんなことが可能なのでしょう?

 

カット野菜の製造方法を知れば、私がカット野菜を勧めない理由がおわかりになると思います。

カット野菜は、野菜を切った後、次亜塩素酸ナトリウムという消毒液やプールの消毒に使う塩素水に

何度も繰り返し漬けて殺菌します。

臭いを嗅いだだけで、食べたら危ないとわかるはずですが、その臭いを消すために、何度も水で洗浄

します。野菜に含まれている栄養素は水溶性のものが多いですから、殺菌剤液に漬けたり洗浄したり

する間に流れ出てしまい、ほとんど何も残っていません。あえて言えば食物繊維くらいでしょうか。

 

そんな野菜を、お金を払ってまで食べる意味があるでしょうか?

製造者は、殺菌剤として使った次亜塩素酸ナトリウムや塩素は洗うから残っていないと言うでしょう。

しかし、野菜の切断面から中にしみ込んだものもあって、本当に全部洗い落とせているのでしょうか。

また、次亜塩素酸ナトリウムは、酸と出会うとたいへんなことが起きます。

次亜塩素酸ナトリウムを含む塩素系の漂白剤のラベルに、酸性の洗剤と混ぜると危険と書いてありま

せんか? それは有毒な塩素ガスが発生するから。実際に塩素ガスで死亡事故が起きています。

殺菌したカット野菜を食べると、それと同じことが、胃の中で起こるわけです。次亜塩素酸が残留し

たままの野菜が胃の中に入ると、酸性の胃酸と反応して塩素ガスが発生します。これが発がん性物質

になるとも言われているのです。

 

また、洗浄を繰り返した野菜は栄養素もなくなり、味も薄くなってしまっています。それをなんとか

美味しく食べようとするために、ドレッシングが付いているのです。これがまた問題。保存料や化学

調味料などの添加物が大量に使われています。添加物それぞれは単体なら安全だと言われていますが、

体内に入ったときにどのように変化するか、また、他の添加物と反応してどんな影響をもたらすか、

確かなことは誰にも言えないのです。

 

それでも、あなたは、食べないよりはましだからと、カット野菜を食べる気持ちになりますか?

 

 

 引用:『自然(じねん)生活』

 

 

自然医学メールマガジンより

━■森下敬一先生 健康談話■━

 

あらゆる病気は、血液の汚れが原因です。

 

現代の日本人の体内は、「化学農薬、化学肥料、化学飼料、化学調味料、精製された

白砂糖、化学添加物、化学医薬の処方過多、化学精製薬品であるサプリメント、化学

物質による公害、火食のしすぎ、加工食のしすぎ、などなど???」によって、非常に

「血液が汚されている状態」です。

 

体はこの「血液が汚れたまま」ですと「敗血症」となってしまい、これが酷くなると

「敗血病」で死んでしまう訳です。だから体はそれから「身を守るため」に、体内の

「血液を浄化するための浄化装置」である「癌」を体内の適所に作るわけです。

 

現代医学の「標準的な癌医療」で、いくら癌を手術によって切除してもどれ程抗がん

剤や放射線などの化学療法によって癌を消滅させたとしても、体内の血液はまったく

浄化などされることもなく、血液は汚れたままですから、体は「また再び、必要とし

て血液の浄化装置としての癌を体内に作ることになる」わけなのです。

 

西洋医学では、癌を悪魔の細胞と悪者扱いしていますが、果たしてそうでしょうか。

私たちは、喉に物を引っ掛けると、咳をして喀出(かくしゅつ)しようとしますし、

腐敗物や有害物を食べると、嘔吐や下痢をして体外へ排泄します。

また、風邪をひいたり体が冷えたりすると、発熱して体を温めようとします。

 

つまり、私たちの体は常に良くなろうとする自然治癒力を備えているのです。

その観点からすると、癌だけが悪者であると考えるのはおかしいと思います。

癌も身の内であり、体のために何かをしてくれていると考えるのが自然でしょう。

 

血液の汚れを放置しておくと血液は腐敗していきます。これが敗血症です。

敗血病とは、血液中に病原菌が入り猛繁殖し、その毒素により中毒症状を引き起こし、

短期間で体内に毒素が拡がって死んでしまうという恐ろしい病気です。全身の血液の

汚れを引き受ける浄化装置として、宿主である人間を敗血症の危機から救うために

自らを犠牲にして現れたのが癌なのです。

 

血液生理学を専攻されて、その研究に没頭され、種々の動物実験の結果から、

「癌は血液の汚れを浄化している装置である」と結論された森下敬一先生のご高説は、

東洋医学的見地からは、完全に正しいと言わざるを得ません。

 

東洋医学では、癌は第二の肝臓という見方さえあります。肝臓が毒を集めて解毒して

くれるから生きていけるように、癌細胞も毒を一ヶ所に集めてくれていると考える事

もできます。

 

西洋医学でも、昔から癌細胞は沢山の毒素を排出している事を指摘していますが、

これこそ血液の汚れを癌という浄化装置に集結している現象だと考えてよいでしょう。

 

血液の老廃物の掃除屋である白血球と癌細胞には共通点があります。

 

 ?体内・血液内を自由に動き回れる細胞は白血球と癌細胞だけである。

 ?白血球も癌細胞も活性酸素を多量に放出し、

   老廃物や弱った細胞を焼却して貪食する。

 

この点からしても、癌は血液の浄化装置だとする説が正しい事が分かります。

癌を手術、放射線、化学療法で消滅させようとしても根本療法とは言い難く、血液を

浄化する事こそ、癌にお引き取り願う最善の手段という事になります。

 

本来、人間は穀物菜食動物ですが、後に少しばかり肉食をするようになりました。

日本人が肉食過多になったのは戦後になってからです。肉食が日本人の生理に馴染ま

ないのも当然です。

 

癌を発生させる食品群の中でも最も避けるべき三大食品は、動物性蛋白質の肉、卵、

牛乳です。肉、卵、牛乳は腸の中に腐敗菌などの有害な細菌を繁殖させてしまいます。

 

有害な細菌が繁殖すれば、様々な毒素が発生し、毒素が血液の中に取り込まれ、体中

を駆け巡り、病気を引き起こす事になります。

 

人間は穀物と野菜を食べるようにできています。そのため、腸は肉、卵、牛乳などの

動物性蛋白質をスムーズに処理するようにはできていません。

動物性食品には、繊維質がないため、特に腸の中に停滞しやすく腐りやすいので、

強烈な毒素を生み出してしまいます。近年、大腸癌が増えているのは、肉食化した

日本人の当然の結果と言えます。

 

あらゆる病気は、血液の汚れが原因です。不健康な人の血液には不純物が多くあり、

赤血球の状態も白血球の状態も思わしくありません。病気の治療のためには、何より

もまず血液を綺麗にする事です。血液を綺麗にするためには、その元である腸を綺麗

にしなければなりません。

 

すべての慢性病、生活習慣病の原因は、腸内から吸収される毒素にあるのです。

まず、一番重要なのは、腸に食肉の腐敗産物を溜めない事。

そして、もう一つは、植物性食品を腸に送り届ける事です。

 

森下自然医学療法では、穀物を主食とする事を提唱しています。

穀物とは植物の種であり、蒔けば何倍、何十倍にも生長します。未精製の穀物には

食物繊維も多く、あらゆる栄養素が一粒に凝縮されています。そのまま次の世代を

生み出せるほどの栄養素を内に秘めているのです。ですから、未精製の穀物は自然

の生命力に満ちた食べ物と言えるでしょう。

 

森下自然医学療法では、玄米を中心として大麦、丸麦、鳩麦、粟、稗、小豆、黒豆、

蕎麦など全部で九種類の穀物や豆類を合わせて炊き込んだものを主食としています。

また、副食として野菜、海藻、豆類、きのこ類、魚介類を加えます。

 

森下自然医学療法では、腸内で腐敗を起こす肉、卵、牛乳や発癌物質である白米、

白小麦、白砂糖を体内に入れない事からスタートし、腸内に有用な細菌の繁殖を

促進する為に発酵食品を摂り、血液中に溜まった毒素を排出するために野菜を摂り、

自然治癒力を高めるために玄米や雑穀を摂ります。癌以外の慢性病も全く同じ食事

療法で治す事ができます。

 

癌になるのは極端に血液が汚れるためですが、血液の汚れは胃腸障害が口火となっ

て起こります。胃腸の調子を整えるには、食物を徹底的に咀嚼する事です。

よく噛んで食べれば、顎の運動に伴って、脳の中枢に信号が送られ、満腹感が早く

得られるようになります。その結果、食べる量が少なくて済みます。少食になれば、

胃腸の負担も減ります。

正しい食事によって、常時、血液を綺麗にしておけば、血液に『カビ』『細菌』

『ウィルス』が繁殖するのを防げます。

正しい食事によって免疫も高められていますから尚のことです。

ぜひ、正しい食事をして、自分の『血液』と『免疫』の質を高めていきましょう!

 

 引用:食べない生き方

 http://inedia.jp/morishita.html

 

森下敬一先生は、お茶の水クリニック院長です。血液研究の第一人者で、日本の自然

医学療法の泰斗(たいと)※a1です。

 

 a1 泰斗(たいと)とは

   (泰山や北斗のように)世間から重んぜられる権威者。その道の大家。

   「泰山」とは中国五岳の一つで、山東省中部にある名山。

   「北斗」とは北斗星(北斗七星)のこと。

 

千島喜久男先生の影響を受け、血液生理学の研究に基づき赤血球は腸の壁で作られる

という腸造血説を唱え、癌は血液の汚れの浄化装置であると考え、動物性蛋白質をな

るべく避け、穀物や野菜を多く摂るなど独自の森下自然医学療法を実践されています。

 

1970年、お茶の水クリニックを開業。

1975年頃より、コーカサス、中国パーマ、新疆ウイグル、フンザ、南米ビルカバンバ

など世界の長寿郷を数十回にわたり現地調査されています。

 

森下敬一先生は長年臨床医師として4万人もの癌患者に接してこられました。

お茶の水クリニックには現代医学に見放され、余命数ヶ月と宣告された癌患者が大勢

来院されます。そのような患者に対して、森下敬一先生は玄米中心の自然医食を指導

してこられました。その結果、8割以上の方が癌を克服して元気に生活しておられます。

 

━■森下敬一院長 お茶の水クリニックの受診方法■━

 

お茶の水クリニックでは、内臓機能検査・血液検査・血液生態検査・森下氣能内相検

査・MSD測定等を行い、正しい体質の判定をもとに森下敬一博士の浄血健康理論に

基づいた体質に合った玄米・雑穀ご飯を主食とした食事療法を指導いたします。

 

間違った指導者に頼ったり、自己流の玄米・菜食によってかえって健康を損うことも

あります。

 

特に現在、症状の出ている方は、体質に合わない間違った方法をとると、病氣を増幅

させる恐れもあります。病氣の改善・健康維持のためにもお茶の水クリニックの診察

を受けて、正しい食養・自然医学療法を実行されますようお薦めします。

 

お茶の水クリニックを受診するには『国際自然医学会の会員になる必要』があります。

 

「国際自然医学会」の資料(月刊誌「森下自然医学」のBACKナンバー、入会案内)を

無料で送付いたします。

 

<お茶の水クリニック資料請求>

http://urx3.nu/zSkA

 

 

 

 

リバウンドしない
食生活のポイント

リバウンドを予防するには正しい食生活が出来るかどうかにあります。

足痩せ効果のある
エクササイズ

カサハラ式ウォーキングやエクササイズの紹介を致します。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご予約は、お電話で受け付けております。

0120-3850-36
営業時間
9:00~12:00
15:00~21:00

★土曜は、9:00~15:00まで
定休日:日曜・祭日

※最終受付時間;基本的には、平日19時~20時、土曜14時
メニューの施術時間によって異なります)